[オンライン開催]産業医と現場責任者が徹底対談!多様化する働き方に対応する、社員の生産性と健康状態向上の秘訣|2022年2月22日

本セミナーは終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。



[オンライン開催]産業医と現場責任者が徹底対談!多様化する働き方に対応する、社員の生産性と健康状態向上の秘訣|2022年2月22日

新型コロナウイルスによる影響は、テレワークや時差出勤など働き方の多様化を生み、従業員の就業状況や体調管理の重要性が増しています。本セミナーでは、現役産業医としても従事されている天野医師に登壇いただき、「多様化する働き方に対応する、社員の生産性と健康状態向上の秘訣」と題して、心身のコンディションを読み解き、生産性の維持・向上につなげる仕組みを解説いただきます。
勤怠管理システム「AKASHI」による勤怠管理の正確な把握方法や、社員のコンディション見える化「ソムリエツール」、社員の健康維持を担うデジタルヘルスケア「Medical Note Coworker」もご紹介いたします。
さらに、産業医と各サービス提供担当者による徹底対談を行ないます。ウェビナーで聞いてみたい疑問などを事前に募集いたしますので奮ってご参加お待ちしております。


 

セミナー概要

日時 2022年2月22日(火)11:00~12:15 受付は終了しました。
参加費用 無料
参加方法 Zoom(インストール・ご利用ともに無料です。)
お申し込み完了後、インストール方法・アクセス方法などを記載した資料をメールにてお送りしますので、ご確認ください。
主催者
対象者
  • 勤怠管理、健康管理、健康維持を始めとするバックオフィス業務に課題をお持ちの方
  • 勤怠管理、健康管理、健康維持を始めとするバックオフィス業務の実務担当者

※同業者の方のご参加はお断りをさせていただく場合がございます。
※各パートの講演内容は変更となる可能性がございます。
※複数名のお申し込みの場合も、お手数ですが、お一人ずつお申し込みください。

 

セミナー内容

第1部:基調講演 (11:00〜11:15)

『産業医が語る、多様化する働き方に対応する、社員の生産性と健康状態向上の秘訣』

現役産業医としても従事されている天野氏による、企業でのコロナ禍で人事・労務担当者との関わりの中でafterコロナに必要な3つの要素について解説いただきます。

医師/公衆衛生学修士(MPH)/博士(公衆衛生学)
ehealth clinic 院長(2022年4月に開業予定) 天野 方一氏

 

第2部:各社サービス紹介(11:15〜11:45)

  • AKASHI『いま企業が求められている勤怠管理とは?』
  • ソムリエツール『長期化するコロナ禍で安心して働くために、会社に求められること』
  • Medical Note Coworker 『健康維持のために、企業が社員に提供できる、最先端のデジタルヘルスケアとは?』

 

第3部:パネルディスカッション(11:45〜12:15)

  • 在宅勤務者とのコミュニケーションを多く取りたいがどうすればいいのか
  • 在宅勤務者の健康問題はどうやって管理すればいいのか
  • 在宅勤務者の生産性を維持するためにはどうすればいいのか
  • 良質な睡眠はどうやってとればいいのか

など、聞いてみたい疑問を事前に募集いたしますのでお申込み時にご記入ください。

 

パネリスト:

  • 勤怠管理システム「AKASHI」
    ソニービズネットワークス株式会社 國分 康平氏
  • 社員のコンディション見える化「ソムリエツール」
    ソニービズネットワークス株式会社 樋口 大輔氏
  • 社員の健康維持を担うデジタルヘルスケア「Medical Note Coworker」
    株式会社メディカルノート 水野 玲生氏
  • 医師/公衆衛生学修士(MPH)/博士(公衆衛生学)
    ehealth clinic 院長(2022年4月に開業予定) 天野 方一氏

 

登壇者プロフィール

登壇者プロフィール

医師/公衆衛生学修士(MPH)/博士(公衆衛生学)
ehealth clinic 院長(2022年4月に開業予定) 天野 方一氏

帝京大学大学院公衆衛生学研究科非常勤講師、帝京大学ちば総合医療センター第三内科(腎臓内科)非常勤医師、ルサンククリニック非常勤医師など

埼玉医科大学卒業後、都内の大学付属病院で研修を終了。腎臓病学や高血圧学の臨床や研究に従事し、腎臓専門医や抗加齢医学専門医等の資格を取得。大学病院の医師として勤務を行いながら、予防医学やアンチエイジングの重要性を実感。2016年より帝京大学大学院公衆衛生学研究科に入学し、2018年9月よりハーバード大学公衆衛生大学院(Harvard T.H. Chan School of Public Health)に留学。
予防医療に特化したメディカルクリニック、及び複数企業の嘱託産業医としても勤務中。
理念は「日常生活を改善することで、身体だけでなく心も健康に」。
腎臓病学/予防医学/抗加齢学医学/産業医学を専門として活動をしている。

 

 

オンライン個別相談(セミナー日程が合わない方へ)

AKASHIでは、オンライン画面上で営業スタッフと個別に相談ができる「オンライン個別相談」をご用意しています。
営業スタッフがサービス資料やAKASHI管理画面のデモをオンライン画面上で説明いたします。お客様は営業スタッフとオンライン画面で同じ資料や管理画面を見ながら説明を受けますのでストレス無くわかりやすいと好評をいただいています。

→オンライン個別相談

勤怠管理システム
「AKASHI」

カンタン登録ですぐにお試し可能です