2022年3月23日

裁量労働制の全日休暇の際の平日労働時間を総労働時間とするよう改修しました

総労働時間

・労働日区分が「労働日」「振替出勤」の日に対してはみなし(協定)労働時間が平日労働時間として反映します。ただし、実働時間が0時間となる全日休暇、欠勤の場合には総労働時間が平日労働時間となります。

 

勤怠管理システム
「AKASHI」

カンタン登録ですぐにお試し可能です