2022年3月23日

管理権限設定にて勤怠機能の検索結果に自分自身を表示する/しないを設定できるようにしました

自身の実績修正

管理先組織に自分自身が所属する場合、チェックを入れると自分の実績修正や申請承認が行えるようになります。
【例】営業課所属の明石太郎さんに「予定・実績管理 編集 自己修正/承認 チェック外す」の設定をし、管理先組織を「営業課」とすると、自分の申請承認などはエラーとなります。

 

勤怠管理システム
「AKASHI」

カンタン登録ですぐにお試し可能です