サービス改善の取り組み

  • 2017年2月8日

    お客様の声

    年次有給休暇の時間単位取得機能を追加しました

    「AKASHI」画面イメージ画像

    休暇処理として年次有給休暇の時間単位での取得設定に対応しました。

  • 2017年2月1日

    お客様の声

    スケジュール画面に月間プレビュー機能を追加しました

    「AKASHI」画面イメージ画像

    勤務パターンとして登録した早番・遅番などのシフトや深夜作業などの状況をスタッフごとに月間スケジュールを一覧でみることが出来ます。適正なスケジュールを管理することが出来ます。

  • 2016年12月14日

    UPDATE

    「クラウド給与計算ソフト freee」形式での勤怠データ出力に対応しました

    「AKASHI」画面イメージ画像

    「AKASHI」が「freee」専用形式での勤怠データ出力に対応したことにより、従来は手作業となっていた勤怠データの入力を省くことができ、入力ミスを防ぐことも可能です。出力したデータは、簡単に「freee」に取り込むことができ、データを取り込んだあとはワンクリックで税金や保険料を含めた給与計算が自動で行えるため、給与計算にかかる作業を大幅に削減することができます。

  • 2016年12月4日

    お客様の声

    スケジュール画面で予定の編集ができる機能を追加しました

    「AKASHI」画面イメージ画像

    作成した予定のテンプレートを使用し、簡単に一週間のスケジュールを登録することができます。

  • 2016年11月30日

    お客様の声

    アラートをメールで通知する機能を追加しました

    AKASHIのアラートは確認する方法を選択することができます。 この時、従業員が自分のアラートを確認する方法と、管理者が従業員のアラートを確認する方法をそれぞれ設定できます。 従業員が自分でアラートを確認することにより、打刻操作のミスや申請の漏れに気がつくことができます。また、管理者が従業員の勤務に関するアラートを確認することで、修正や確認が必要な実績を認識できます。

  • 2016年10月19日

    UPDATE

    「AKASHI」にて労務の手続きを自動化する「SmartHR」との連携を開始しました

    「AKASHI」画面イメージ画像

    これまで「AKASHI」と「SmartHR」を利用している場合、それぞれに従業員情報を入力する必要がありましたが、今回の連携により、「SmartHR」に登録してある従業員情報をワンクリックで「AKASHI」に取り込むことができるため、入力の二度手間を省けるほか、業務の時間短縮にもつなげられます。 また、従業員情報の更新があった場合は「SmartHR」で情報の更新を行い、連携することで最新の情報を「AKASHI」に取り込むことができます。

  • 2016年8月5日

    UPDATE

    GPS打刻機能を追加
    ~外出先でもスマートフォンで正確な打刻が可能に~しました

    「AKASHI」画面イメージ画像

    直行・直帰や出張など、外出先での出退勤打刻が多い従業員をかかえる企業では、正確で簡単な打刻ができないことで発生する申請や確認などの見えないコストがかかっている場合がありますが、GPS機能を利用することで打刻した場所が確認できるため、従業員の勤怠を正確に把握できるようになり、これまでに発生していたコストの削減に繋げられます。
    また、スマートフォンでも現在提供しているパソコンやタブレット端末の操作画面と同様、シンプルなデザインで直感的な操作が可能なため、外出中でもスムーズな打刻が可能です。

AKASHI、
使ってみませんか?

すべてのプランを
30日間無料でお試しいただけます。

30日間無料トライアルはこちら >