キャンペーンは終了しました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

テレワーク応援キャンペーン プレミアムプランを2020年11月末まで無償提供します
クラウド型勤怠管理システム「AKASHI(アカシ)」はテレワークや在宅勤務を推進する企業を応援します。
プレミアムプランを2020年11月30日まで無償でご提供。

新型コロナウイルスの感染防止対策として、テレワークの一層の活用が推奨されております。「AKASHI」では管理者がテレワーク中の従業員の勤務状況をリアルタイムで確認可能な”テレワーク機能”もリリースしました。多くの企業でテレワークの活用や時差出勤などの対策をとられている中、AKASHIでは従業員・スタッフの勤怠管理の把握にお困りの企業様へ「プレミアムプラン」の無償提供をいたします。

内容

  • お申込み受付期間2020年9月1日(火)~10月31日(土)
  • AKASHIを無償でご利用いただける期間:2020年9月1日(火)~11月30日(月)
  • 対象プラン:AKASHIプレミアムプラン→AKASHIサービスプランを見る

 

対象者

対象期間中に下記の「テレワーク無償プランに申し込む」に申し込まれたあとに、AKASHIの「プレミアムプラン」を新規で申込みされた企業様

お申込み方法

  1. 下記の「テレワーク無償プランに申し込む」ボタンよりフォームへ入力
  2. AKASHIトライアル登録
    AKASHIサイト(https://ak4.jp/)のオレンジ色のボタン【30日間無料トライアルはこちら >】よりお申込みください。
  3. AKASHI「プレミアムプラン」をお申込み
    AKASHIにログイン後に、AKASHI管理画面の「ホーム」をクリックし、「プラン設定」メニューから【プレミアムプラン】を『今すぐ申し込む』をクリックし、10月31日(土)までにお申し込みください。
    本お申込み操作方法はこちら

注意事項

  • AKASHIご利用中のお客様は対象外となります。
  • 代理店経由でお申込みのお客様は対象外となります。
  • 11月25日(水)までに解約の手続きが無い場合は、12月から有料でのご提供となりますのでご注意ください。

 

クラウド型勤怠管理システム「AKASHI」とは

「AKASHI」は、直感的に操作できるデザインを採用。出勤簿確認や実績修正、各種承認などが簡単に行えるクラウド型勤怠管理サービスです。36協定設定、年休管理簿や労働時間の把握など、あらゆる法改正や複雑な就業ルールに対応する機能をフレキシブルに対応します。

クラウド勤怠管理システム「AKASHI」

15年以上かけて蓄積した勤怠管理システムの運用ノウハウを活かしたサポートや、週に一度の機能改善など、ユーザー企業の利便性向上にも力を入れています。
従業員の労働時間や行動予定を簡単に可視化することが出来る「シフト管理機能」、業務やプロジェクトの達成までの時間や人件費を計算し、工数を算出できる「工数管理機能」もご利用いただけます 。
クラウド勤怠管理システム「AKASHI」

AKASHIはテレワーク中の従業員をリアルタイムで確認できる機能を実装しました!

本メニューにて従業員がマイページ打刻の画面よりテレワーク開始をすることにより、管理者は「テレワーク中」の従業員をリアルタイムで確認することができます。※本メニューはプレミアムプランのみ利用可能です。

AKASHIテレワーク設定

 

「予定・実績管理」の編集/閲覧権限がある管理者は自身の管理先組織のテレワーク中従業員が確認できます。

AKASHIテレワーク機能

 

従業員がマイページ打刻の画面よりテレワーク開始をすることにより、管理者は「テレワーク中」の従業員をリアルタイムで確認することができます。また、テレワーク中の打刻により出勤簿の勤務処理に「テレワーク」を自動的に追加できます。
月のテレワーク回数も確認することができ、テレワーク回数の集計も可能です。

テレワーク機能について

関連記事

勤怠管理システム
「AKASHI」

カンタン登録ですぐにお試し可能です